明るく楽しい家で育ってきたちはるは彼氏のたっくんと同棲することに!
しかし、初めて暮らした他人の家で自分の生きてきた環境が非常識だと知ることになる…

※このお話は私の友人の体験をもとに再構成しています

第一話はこちら


前回のお話はこちら


1


2


3


4


5


6


7


8
わかったわかった!わかったよちーこ!
さっさとたっくんにごめんなさいしなさい!
そして親と離れて箱根の新幹線代を払いなさい!
たっくんと結婚して幸せになりなさい!
たっくんは優しいいい男だぞ!
たっくん!たっくん!たっくん!たっくん!

PS・昨日は誤字をしてしまい大変申し訳毛ございませんでした!修正いたしました!



↓ライン更新通知が廃止になりました!
アプリ登録よろしくお願いします!