おじさんがいる③

平成20年、当時高校三年生だった【あみ】
受験戦争真っ只中の彼女は、その夏恐ろしい体験をすることになります…

※このお話は私の友人の体験をもとに再構成しています


前回の話はこちら↓


第一話はこちら↓



1


2


3


4


5


6


7


8


心配な気持ちがきっかけだったにしろ、のぞいてはいけません!
好奇心は猫を殺すとは言ったものですね…

次のお話はこちら


↓更新通知で最速で読めます!

読者登録